ペットクリニックハレルヤは福岡に4店舗ある動物病院です。ペットの病気の事ならお任せください!


 
HОME
ごあいさつ
病院案内
設備紹介
獣医師紹介
獣医師勤務カレンダー
求人情報
質問メール
Q&A ~よくあるご質問~
 
 
ハレルヤの専門医療
ペットの予防医療
ペットの健康診断
ペットの健康管理プラン
 
 
 
フィラリアとは寄生虫の名前です。この寄生虫は蚊によって幼虫が運ばれ、感染犬から他の犬へと伝染する恐ろしい寄生虫です。蚊が媒介する感染症であり、室内外問わず感染するため「お外に出ないから大丈夫」とはなりません。

蚊に刺され、フィラリアの幼虫が犬の体内に侵入すると成長しながら心臓へ移動し、その後心臓や肺動脈に寄生して血液の 流れを悪くすることで心不全へと進行していきます。

これをフィラリア症といい、進行すると心臓をはじめ、ほとんどの内臓に障害が出るようになります。
肺動脈に寄生した
フィラリア
 
フィラリアに感染しても、すぐには症状は現れません。感染後、数年かけてフィラリアにより心臓などが痛めつけられ、その結果として重篤な症状が出てきます。
 
★現れる主な症状
・咳が出る ・血を吐く ・血尿 ・運動中すぐに疲れる
・倒れる  ・痩せる ・腹水がたまりお腹が膨れる
 などなど … 最終的には死に至ります。
フィラリアの感染の有無は、血液検査で簡単に判別できます。
毎年、予防前にはフィラリアの検査を受けましょう。
蚊から感染した幼虫は犬の体の中で成長し、およそ6ヶ月間で成虫になりますが、予防期間中にフィラリア予防薬を毎月投与することにより、犬の体内に入った幼虫を成虫になる前に殺すことで予防ができます。
予防期間は4 月下旬又は5 月上旬から11 月下旬又は12 月上旬まで。
予防方法は毎月1 回、錠剤タイプかチュアブルタイプを飲ませる方法と、スポットタイプを背中の皮膚に垂らす方法をご用意しています。
 
 
近年、猫にもフィラリアが感染することが判明しています。
猫がフィラリアに感染し発症すると、呼吸困難嘔吐食欲不振などが見られ、時に突然死を招くこともあります。

平成9年度に実施された猫のフィラリア抗体陽性率(フィラリアに感染した証)の全国調査では、全国平均12.1%、とりわけ高かったのが蚊の多い九州で27.3%でした。

当院でもフィラリア感染した猫が見つかっており、九州は猫のフィラリア感染が危険な地域といえます。

猫にもフィラリア予防することを推奨します。
   
 
平和本部
福岡市南区平和1-30-63
TEL: 092-521-3267
休診日: 年中無休
粕屋病院
粕屋郡粕屋町大字仲原2544-1
TEL: 092-629-9171
休診日: 毎週火曜日
愛宕病院
福岡市西区愛宕4-18-31
TEL: 092-885-7771
休診日: 毎週火曜日
新宮病院
粕屋郡新宮町中央駅前2-10-1
TEL: 092-962-4370
休診日:火曜日午後・水曜日